出産後初の若槻千夏さんとFUJIWARAさんが登場!ブッキング・ドットコム、「情熱トラベラーアワード」表彰式レポート

写真拡大 (全2枚)

ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社は、2017年8月29日に「情熱トラベラープロジェクト」発表会および「情熱トラベラーアワード」表彰式を実施した。プロジェクトの開始を記念して、情熱を持って海外へ旅する人を表彰する「情熱トラベラーアワード」の発表を行い、「情熱トラベラーアワード」の受賞者には、タレントでデザイナーの若槻千夏さんが選ばれた。

若槻千夏さんは近年キャラクタービジネスでアジア展開を始め、さらに世界進出を目指しており、過去に服の買い付けで海外を飛び回ったり、トラベルブックを出したりと多岐に渡って活躍していることが評価された。また、応援サポーターとしてお笑い芸人FUJIWARAさんが登場し、情熱や旅にまつわるトークセッションを実施し会場を沸かせた。

■旅行の醍醐味や楽しさを広めたい - ブッキング・ドットコム ロバート・チェナー氏
ブッキング・ドットコム株式会社営業部長ロバート・チェナー氏は、
「旅行先で実現したい目的や、アクティビティ等、一人ひとりが“情熱”をもって行く旅行の醍醐味や楽しさをより多くの人に広めたい、ひとりひとりのトラベラーを応援したいという気持ちから「情熱トラベラープロジェクト」を開始いたします。SNSに指定のハッシュタグと実現したい情熱の内容や泊まりたい施設の名前と画像を投稿すると、ブッキング・ドットコムで予約可能な宿泊施設の宿泊券が当たる“情熱トラベラーキャンペーン”を本日より開始いたします。

また、食・ファッション・写真・芸術の各専門分野で、国内外問わず活躍する4人の“情熱トラベラー”が、このプロジェクトに参加し、それぞれの情熱を実現するべく様々な国に旅立ちます。旅の様子は、各“情熱トラベラー”のSNSアカウントおよび、ブッキング・ドットコムの公式YouTubeチャンネル、4人のSNSでご覧いただけます」と語った。

■若さと情熱があったからこそできた旅 - 若槻千夏さん
「情熱トラベラーアワード」表彰式では、「情熱トラベラーアワード」を受賞した若槻千夏さんにトロフィーの贈呈が営業部長ロバート・チェナー氏より行われた。金色のトロフィーを片手に抱え、第2子出産後初の登場とは思えない美脚を披露した若槻千夏さん。ぱっくり開けた背中に膝上15センチのセクシーなミニドレス姿で登場した。

「この旅は情熱を持って行ったなという国とその目的は?」という質問に対し、若槻千夏さんは「22~23歳で芸能界をお休みしてアメリカへ古着の買い付けに行った。初めて古着の買い付けは、大人たちに反対されながらも、20歳の若さと情熱があったからこそできた旅だった。あれから何年かたった今、ちゃんとした賞として頂くことができて本当によかった」と今回の受賞の感想を語った。「ただ、娘が同じ年頃で旅に出るといったらついていきますね。」と、若槻千夏さんは母としての顔も見せた。

「世界はこんなに広いんだと気づき、古着の買い付けとは関係なく、1〜2年ほど東南アジアを中心にバックパッカーとして旅行した。ホテルも決めず、毎日がアドベンチャーだった。ブッキング・ドットコムなら心地いい旅行ができたのに」と、若槻千夏さんは当時の若さを振り返った。

副賞でプレゼントされた、ホテル宿泊券を使って行く、行き先はメキシコに決定した。「メキシコは色に鮮やかな街で、息子もカラフルなものに興味があり、息子に小物を買ったり、将来息子をサッカー選手にするため本場のサッカーを見せたい。」と、若槻千夏さんは家族を思う心境を語った。

■受賞者は若槻千夏しかいない - FUJIWARAさん
表彰式では、本日のアワードの副賞品をもって黒のタキシードに身を包んだFUJIWARAさんが登場した。FUJIWARAさんは「受賞者は若槻千夏しかいないと思っていた!」と登場から会場を沸かせました。