節約の勘違い、身に覚えがありすぎて…!

写真拡大

こんにちは!Webレタス隊のくりこです。

くりこさんの前回のチャレンジ:麺だけでも大満足!夏にぴったり「豚肉となすのしょうがつけ麺」

レタスクラブの9月号を読んでいたらちょっと気になる特集がありました。

「その出費、カン違い脳にだまされていますよ!」という名の節約特集。

カン違いって何だろう?

まあでも、普段そんなに無駄使いはしていないつもりの私。

私は大丈夫よね、と思ってページをめくっていたら…。

身に覚えがありすぎました!!

「3本で100円は安い!」

と思ってきゅうりを買ったけれど、実際きゅうりを3本も使うことがなくて結局1本ダメにしてしまったり。

100円均一へ行くと必ずヘアアクセサリーコーナーに立ち寄ったり、

生活用品コーナーでもついつい

「これも必要かも?」

「これはいつか使うかも?」

と買いすぎてしまったり。

ビュッフェだって食べ過ぎるより、美味しいものを適量食べる方が身体にもいいはず。

これもカン違い出費の一種だったんですね。

ああ、身におぼえがありすぎて、反省…。

作=くりこ