ベネディクト・ヘーベデス【写真:Getty Images】

写真拡大

 ユベントスはシャルケからドイツ代表DFベネディクト・ヘーベデスを獲得することが決定したようだ。29日付けの独メディア『フンケ・シュポルト』が報じている。

 シャルケのクリスティアン・ハイデルSD(スポーツディレクター)は同メディアに対し「後は詳細を詰めるのみ。ベネはメディカルチェックのためにトリノに向かうだろう」とヘーベデスの移籍を認めた。なお、両クラブからの正式な発表は行われていない。

 独紙『ビルト』によると、イタリア王者はヘーベデスを1年間のレンタル移籍で獲得すると伝えている。なおレンタル料は400万ユーロ(約5億2000万円)となっている。

 またヘーベデスが一定以上の公式戦に出場した場合、買い取りオプションが発生するようだ。その場合、ユベントスはシャルケに対して1400万ユーロ(約18億2000万円)を支払う事になる模様だ。

text by 編集部