海外で運命を感じた夏の恋人…けど日本でガッカリ!恐るべし海外マジック

写真拡大

 アナタは恋のマジックにかかったコトはありますか?

 ゲレンデマジック(ゲレンデで可愛さ・格好良さが3割増!?)や海外マジック(海外で以下略)等、シチュエーションで惚れちゃうコトってありますよね。

 今回は、英語の短期留学で人気のフィリピンのセブ島で、短期留学中に海外マジックで恋に落ちたという、女性の話を紹介します。

◆出会いは短期留学先のフィリピンのセブ島での懇親会

 セブの短期留学で海外マジックにかかったという女性は、優子さん(36歳/会社員)。どちらかというと童顔で、服装や雰囲気で年齢よりも少し若く見えます。一昨年の夏、転職期間の有給消化に3週間のセブ留学をしたとのコト。

「たった3週間の短期留学でしたが、セブには社会人の短期留学生が多くいると言うし、少し出会いに期待はありました(笑)。

 とはいえ、学校は午前9コマ/日のマンツーマンレッスンで、宿題も出るという超ハードスケジュール。でも、宿題は毎朝早起きしてこなして、毎晩のように積極的にイベントや飲み会の情報を集めて顔を出していたら、ある学校の懇親会で出会ってしまったんです!」

 セブには社会人専用の語学学校もあり、そこで知り合って結婚まで至るカップルも多いとか。毎年右肩上がりに増え続ける日本からの留学生は、年間数万人といわれているので、それだけいれば……納得!

◆彼がカッコ良かった理由

「その懇親会は、長くセブに留学している女性が企画した、ザックバランなホームパーティみたいな感じで、元留学生で今はセブで働いている彼とは、そこで知り合いました。

 特にイケメンではないんですが、元エリートなのに脱サラしてセブで仕事(飲食店)をしている生き方に興味を持ちました。私自身も海外移住をしたいので、仲良くなりたいと思いましたね。」

 日本でなら、“脱サラして飲食店をやっている”なんて話はありふれていますよね。既に海外マジックが発動していますね(笑)。

「留学3日目で彼に出会い、それから毎日のようにレッスンの後はタクシー飛ばしてデートしてました♪ セブってビックリするほどタクシーが安いので、これも海外あるあるですよね。

 英語がペラペラなのはもちろんですが、セブの数少ない夜景のキレイなオシャレなレストラン・バーや、レッスンが休みの土日はキレイな離島に連れて行ってくれたのですが、現地在住ならではのスマートなエスコートにキュンキュンしましたね〜!」

 カップルで海外に行くと、日本人男性は頼りにならない人が多いって言いますもんね。

「経験あります(笑)。なので尚更、現地在住者しか乗らない乗り合いバスを使えたり、バイク・車・船とか移動手段の交渉も難なくできるし、高級レストラン(とはいえセブ価格なので日本より安い)やB級グルメもよく知っている彼が頼もしく見えちゃいましたね。

 そして、付き合うコトになったんですよね。遠恋でしたが、ビザの関係で1〜2ヶ月毎に日本に帰国するみたいなので。連絡はマメな人なので不安はありませんでした。でも……。」

 海外マジックが解けてしまった!?

◆帰国後、日本での彼にガッカリ

「はい。日本のデートではまさかの10円単位での割り勘男でした。日本の店は全然知らなくて頼りないし……。思えば、セブでのデートも割り勘だったんですけど、セブはビックリするほど物価が安いので気になりませんでしたね。

 あと、いつも白シャツで、セブではさわやかでカッコ良くみえたのですが、日本では逆にワンパターンでダサくみえたり。英語がしゃべれて現地に馴染んでるってだけでカッコ良くみえていたみたいです。

 しかも、セブでは羽振り良かった(といっても割り勘)のに、日本では、割り勘なのに超ケチ! 年収は聞いていないですが、現地の人の年収が日本の10分の1以下みたいなので、それより良いとしても日本人の平均年収にはとても届かない金額なんじゃないですかね。スッカリ冷めちゃいました!」

 社長や経営側ではなく雇われのようなので、その可能性は高いですが、それにしても、そこまで男性の金銭面が気になるなら、なぜ付き合う時に冷静に考えなかったのか…。

 旅行や留学では、海外マジックで恋に落ちる方も多いと思いますが、日本にいる時の人を見る目と大きく異なるので、いざ日常生活に戻ると関係継続のハードルは高そうですね。

―夏に起きたトホホなエピソード vol.5―

<TEXT/女子SPA!編集部>