「濃厚かぼちゃプリン」(写真:セブンイレブンの発表資料より)

写真拡大

 セブン-イレブン・ジャパンは、秋の収穫時期に合わせた「秋の収穫祭スイーツフェア」を29日より全国の店舗で開催する。順次発売されるのは、秋に収穫できる芋・栗・かぼちゃをふんだんに使ったスイーツ6品。甘さたっぷりのさつも芋「宮崎紅」を使った「宮崎紅のさつもいもこ」や、さつも芋とホージ茶をコーデした相性のよい「秋の味覚 お芋とほうじ茶の和ぱふぇ」など。価格は、1個140円〜298円(いずれも税込)。

【こちらも】セブンイレブンから秋冬の味「ブリトー ベーコン&コンポタチーズ」新発売

■順次発売される商品は以下6品

 8月29日(火)発売  「濃厚かぼちゃプリン(1個200円)」 濃い黄色のかぼちゃを使い、カラフルなプリン。ホイップクリームを乗せ、舌触りが滑らかな仕上がり。

 「どらソフト(イタリア栗の和もんぶらん)(1個150 円)」(北海道・北陸・東海・関西は除く、東北は 9月19日以降) 米粉が入ったもちもちの生地で巻き、見た目が「どらソフト」。中にモンブランを入れた和洋折衷スイーツ。イタリアン栗を使った風味豊かなモンブランと白あんをコーデしたクリームとホイップクリームで生地を包み上げた。

 9月5日(火)発売

 「宮崎紅のさつまいもこ(1個140円)」(東北、千葉県除く) 人気の「しろもこ」とさつま芋をコーデしたスイーツ。濃厚で甘い宮崎紅のさつま芋を使い、ふんわり、もちもちとしたスイーツ。鮮やかな紫色のシュー生地で、見た目がさつま芋のような仕上がり。

 「秋の味覚 お芋とほうじ茶の和ぱふぇ(1個298円)」(北海道除く) 旬の秋のさつま芋とほうじ茶をコーデした和洋折衷パフェ。ほうじ茶ムースにほうじ茶寒天を入れ、その上に白玉、安納芋の芋あん、お芋のグラッセを乗せた。色々なお芋の食感とほうじ茶の抜群の相性が味わえる。

 9月12日(火)発売

 「秋の収穫祭パフェ(1個298円)」 さつま芋、栗、かぼちゃを使い、秋の味覚が十分楽しめるパフェ。イタリア栗のムースとホイップクリームの上に、モンブラン、芋ホイップ、かぼちゃのチーズケーキをコーデ。

 「なると金時の和スイートポテト(1個150円)」(北陸・東海・関西は 9 月 19 日(火)以降) 鳴門金時を使い、甘みある和のスイーツ。ホイップクリームなどをさらに入れ、スイートポテトは練り上げされており、濃厚なさつま芋の味が味わえる。

 また、セブンイレブンは、9月5日より一部の店舗・数量限定にて、「マックス ブレナー チョコレートチャンクアイスクリーム(1個280円)」も発売する。こちらは、世界で人気を集めるチョコレート ブランド「マックス ブレナー」との共同開発が実現たものだ。