テレビをつければ必ずと言っていいほど目にするアイドルグループの存在。人気がある人ほど、グループからの卒業や脱退のニュースも大きくとりあげられていますよね。

アイドルグループを辞めてもなお人気をキープし、注目を集めているのはどんな人でしょうか。『美レンジャー』では、20〜40代の男性500人を対象に、「魅力的だと思う元アイドルグループの女性芸能人」についてアンケート調査を実施しました。

その結果をご紹介しつつ、彼女たちに見る好感度メイクのポイントについてお伝えします。

「男性が魅力的だと思う元アイドル女性」ランキング

さっそくランキングを見ていきましょう。

第10位・・・菊地亜美(元アイドリング!!!)(5.0%)

第9位・・・高橋みなみ(元AKB48)(5.2%)

第8位・・・松井玲奈(元SKE48)(5.6%)

同率第6位・・・道重さゆみ(元モーニング娘。)(6.2%)

同率第6位・・・小嶋陽菜(元AKB48)(6.2%)

第5位・・・篠田麻里子(元AKB48)(6.6%)

第4位・・・橋本奈々未(元乃木坂46)(7.8%)

第3位・・・大島優子(元AKB48)(9.8%)

第2位・・・川栄李奈(元AKB48)(10.0%)

第1位・・・橋本環奈(元Rev. from DVL)(11.2%)

6つのアイドルグループから計10名がランクインする結果となりました。3位は元AKBの“大島優子”ですが、元センターである彼女を上回り2位にランクインしたのは、なんと同じ元AKBの“川栄李奈”でした。

アイドル時代の認知度は、ランキング上の他の元AKBメンバーに比べて断然低い彼女。しかし女優転身後の評価は高く、現在放送中の『僕たちがやりました』(フジテレビ系)では濃厚ラブシーンにも挑戦して話題に。一部ネットでは「AKB卒業生の中で、女優として最も順調」とも言われているようです。

そして1位は、その外見から“1000年に1人の逸材”と注目を集めた“橋本環奈”でした。元々その清楚で幼さがある可愛らしい容姿が話題となっただけあり、現在でも「可愛くて天使過ぎる」「これからもっと美人になりそう」という声がネット上では多く見受けられました。

橋本環奈に近づく!清楚メイクのポイント

まだ18歳ということもあり、肌の透明感や幼なく可愛らしい雰囲気を持つ橋本環奈。そんな彼女と同じ顔になるというのは難しい話ですが、彼女の清楚な雰囲気に近づくメイク方法のポイントを探ってみました。

ベースメイク

透明感のある美肌をつくるためには、ベースメイクが一番大事。化粧下地を使って肌のトラブルをカバーし、シミやくすみ・赤みなど肌の色ムラが気になる場合は、コントロールカラーも使用しましょう。

その後、ファンデーションやコンシーラーで肌を均一に仕上げたら、少しパール感のあるパウダーをブラシでのせると、肌の輝きが増し透明感アップに繋がります。

キラキラ感が苦手という人は、『美レンジャー』の過去記事「2位広瀬すず!男性が「透明感あふれる肌」に惹かれる芸能人1位は…」でご紹介した“パープル”をベースメイクに取り入れるのもおすすめですよ。

アイメイク

アイドルのような愛らしい目元になるためにアイメイクで1番のポイントとなるのが、下まぶたの涙袋。肌馴染みの良いパールベージュのアイカラーを、涙袋の部分にブラシでそっと入れてみて。まるでふっくらとした涙袋があるかのように見せてくれますよ。涙袋があると若々しい印象にも!

アイラインは、真っ黒よりも少しブラウンに近い色を選び、まつ毛の間を埋めていくようインサイドラインを引いていきましょう。目尻側は上まつ毛の延長線に少し下がるように足します。

アイシャドウはカラーレス、もしくは淡いオレンジやピンクなどを使うようにしましょう。上まつ毛はしっかりとビューラーであげ、ダマにならずキレイにセパレートするようマスカラを丁寧に塗ります。

アイブロウ

眉はなるべくナチュラルするためペンシルで形をとるのではなく、自眉を活かしパウダーでふんわり仕上げるのがおすすめ。形はやや太めのゆるーいアーチ形が今年のトレンドです。

普段しっかりメイクが多いという方も、たまにはシンプルで清楚なメイクを取り入れてみると、まわりからの評判も変わってくるかも。新たな自分の魅力を発見できるかもしれませんよ。是非参考にしてみてくださいね。

【画像】

※ gettyimages