中国南西部・貴州省畢節で発生した土砂崩れの現場で、犠牲者を搬送する救助隊(2017年8月29日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】中国南西部・貴州(Guizhou)省畢節(Bijie)で28日に発生し、家屋数十棟を直撃した土砂崩れの死者が15人に達した。国営中国中央テレビ(CCTV)が29日報じた。

 CCTVは、今回の土砂崩れで少なくとも15人が死亡、8人が負傷したと報道。一方、国営新華社(Xinhua)通信は29日、死者は17人と報じている。

 地元当局によると、捜索活動は現在も続いており、被災した住民らに対する救援活動も行われている。
【翻訳編集】AFPBB News