米原油先物が一時1%下落、「ハービー」で精製施設閉鎖相次ぐ

写真拡大

[ニューヨーク 29日 ロイター] - 29日の取引で、米原油先物が一時1%強下落した。ハリケーン「ハービー」で、米国内精製能力の16%強に相当する施設が閉鎖されたことを材料視した。

米WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)先物<CLc1>が一時、1.3%安の1バレル=45.95ドル。0.28%安の同46.44ドルで清算した。

北海ブレント先物<LCOc1>も一時、0.4%下落して同51.69ドル。ただこの日は0.21%高の同52.00ドルで清算した。

米ガソリン先物<RBc1>は1ガロン当たり1.7833ドルで清算、前日につけた2年ぶり高値(同1.7799ドル)から大きく値上がりした。

市場関係者の1人は、精製所被害に伴い原油在庫が増加しつつあるとの見方を示した。