日本の城ランキング2017、1位は2年連続「姫路城」

写真拡大

トリップアドバイザーはこのほど、過去1年間に投稿された口コミ評価をもとにした「旅好きが選ぶ!日本の城ランキング2017」を発表した。

1位は、昨年に引き続き「姫路城」(兵庫県姫路市)。2位が「松本城」(長野県松本市)という結果になった。3位は、昨年の6位から順位を上げ、「松山城」(愛媛県松山市)が選ばれた。

また、豊臣秀吉の朝鮮出兵の拠点になった「名護屋城跡」(佐賀県唐津市)、2004年に木造の店主が復元した「大洲城」(愛媛県大洲市)、滝廉太郎の「荒城の月」のイメージになったといわれる「岡城阯」(大分県竹田市)の3つの城がランキングに初登場した。

「旅好きが選ぶ!日本の城ランキング2017」の結果は以下の通り。

1位 姫路城/兵庫県姫路市
2位 松本城/長野県松本市
3位 松山城/愛媛県松山市
4位 備中松山城/岡山県高梁市
5位 二条城/京都府京都市
6位 松江城/島根県松江市
7位 勝連城跡/沖縄県うるま市
8位 今帰仁城跡/沖縄県今帰仁村
9位 熊本城/熊本県熊本市
10位 中城城跡/沖縄県北中城村
11位 名護屋城跡/佐賀県唐津市
12位 皇居東御苑(旧江戸城本丸跡)/東京都千代田区
13位 郡上八幡城/岐阜県郡上市
14位 首里城/沖縄県那覇市
15位 高知城/高知県高知市
16位 大洲城/愛媛県大洲市
17位 丸亀城/香川県丸亀市
18位 岡城阯/大分県竹田市
19位 大阪城/大阪府大阪市
20位 宇和島城/愛媛県宇和島市