【即ヤメしない】24時間ジムの選び方

写真拡大 (全11枚)

最近よく目にする24時間ジム。「どこも同じようなものだろう」なんて思ってたら大間違いです。今回、大手3社を比較するべく潜入取材を敢行したところ、初めの1歩目を間違えたら即ヤメしちゃうレベル個性の違いがあったんです。入会ご検討中の方、必見です!


ガッツリ鍛える? サービス重視?
24時間ジム3社を覆面調査


出勤前や会社帰りに立ち寄れる会員制の24時間ジムがこのところ増えています。今までジムに通ったことがない人でも自分のペースで通えるとあって人気を集めているようです。

24時間ジムとコナミスポーツクラブやゴールドジムのような従来型のジムとを比較すると、前者がLCCなら後者は一般航空会社、あるいはコンビニと百貨店のような関係……というと誇張がすぎますが、安い・いつでも開いている・セルフサービスの場面が多いという点では共通項があります。

今回は、そんな24時間ジムの大手3社を、器具の充実度だけでなく、シャワーなどの設備や清潔さなども含め実際に入会して調べたうえで比較しました。

すると、この3社間にも、それぞれの特徴が見えてきました。それは、自分のキャラクターと合わないと、即幽霊会員化になりかねない大きな違いでした。

これから「お、ちょうど良さそうだから行ってみるか」という気分があるのなら、ぜひご覧ください。


知識ゼロでも心配なし
初心者に優しい「JOY FIT 24」



JOY FIT 24
初期費用:3240円
月額費:8618円/月
店舗数:225店舗

[評価]
初心者向け度 ★★★★★
ジムの雰囲気 ★★★★
器具の充実度 ★★★★
シャワー設備 ★★★★★
ロッカー設備 ★★★★★


JOY FIT 24がベストに輝いたのは、なんといっても好感度抜群なスタッフの対応の良さ。トレーニング方法の説明に30分ほどかけてじっくりと対応してくれました。

器具の本格さは後出のANYTIME FITNESSには負けますが、初心者には十分な設備が整っています。



こちらは自動カウンター。トレーニング中に自分で回数を数えなくてもマシンが自動でカウントしてくれるので、トレーニングに集中できます。



また、清潔で数の多いシャワーと更衣室は女性に嬉しい続けやすい工夫。木目調の家具など過ごしやすさへの配慮も嬉しい気配りです。



さらに、スタッフに相談すると、個人プランを無料で作ってもらえます。

筋力トレーニングの種目や目標回数を、シェイプアップや筋力アップなどの目的に沿ってオリジナルのメニューを作成してくれるのがうれしいところ。

[総評]
後述する他の2社と比較すると、スタッフとの距離感が近いのが特徴です。「初心者だけど、長く続けるぞ!」「快適にのんびりやろう」……というテンションで入会するならここがベスト。


ガッツリ鍛えるならココ!
「ANYTIME FITNESS」



ANYTIME FITNESS
初期費用:1万2678円
月額費:7538円/月
店舗数:世界3200店舗以上

[評価]
初心者向け度 ★★★★
ジムの雰囲気 ★★★★★
器具の充実度 ★★★★★
シャワー設備 ★★★
ロッカー設備 ★★


器具の充実さでいうならダントツでここ! 質、数ともに他の2店舗を明らかに凌駕していました。また、どのマシンを使っていてもテレビが見られ、ランニングマシンに至ってはネットも使えるという充実ぶり。映画を見ながら走ることも可能なんです。

ただし、無料ロッカーが小さく着替えが入れられないのが玉にキズなんです……。



負担目安がひと目で分かる表示がありました。男女別に何kgの負荷をかければよいかの目安が示されており、初心者でも安心です。



これは器具に取り付けてある使い方の説明表示。体のパーツ1箇所に対して複数の器具が揃っているので、様々な角度から効果的に鍛えることができます。

[総評]
ジム内に漂う空気からしてガチ感があります。自分でメニューを組み立てられるなど心得がある人、あるいは自らを律することができるストイックな人なら、存分に活用できるはず。


個人情報管理バッチリの安心感
「FAST GYM24」



FAST GYM24
初期費用:9676円
月額費:6998円/月
店舗数:69店舗

[評価]
初心者向け度 ★★★
ジムの雰囲気 ★★★
器具の充実度 ★★★
シャワー設備 ★★★
ロッカー設備 ★★★★


荷物の入るロッカーなど最低限の設備はしっかりしていますが、マシンの充実度は低め。ただ駅から少し離れた場所にある場合が多いので、比較的空いていて使いやすいという特徴があります。



店舗面積が狭く、機器の数も少ない印象です。



入会時の契約は3社の中で最も丁寧で、書き損じた書類を目の前ですぐにシュレッダーにかけてくれたのには好感が持てました。

[総評]
他の2社と比較すると設備にちょっと物足りなさがあります。が、月額が安いという大きな利点もあります。日中だけ営業している従来のジムとは最もかけ離れた存在といえます。時間もトレーニングも完全マイペース派、あるいは財布の予算が厳しい人はここがオススメです。

3社ともそれぞれ力の入れどころが違い、それが特色に出ていた24時間ジム。通いやすさや使い勝手、通う目的に合わせて選択することこそ、ジム通いを長続きさせる秘訣です。

なお、さらに詳しい情報をお届けすべく、現在鋭意取材&記事製作中です。後日改めてご報告しますのでご期待ください!



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。