国土交通省は、空き家問題が社会問題化する中で、地方公共団体等による空き家対策のより一層の推進を図るため、地方公共団体や関係団体等が情報共有・展開・対応策検討等を行う「全国空き家対策推進協議会」を設立する。
 同協議会には約1000の市区町村が参加し、空き家対策の具体的な取組手法の競技や、情報交換などを行うとともに、実践的な空き家対策についての政策提言も行う。