洗面台の黒いマットと同化した黒猫に注目が集まっています。

マットと同化しすぎた黒猫

ある日、洗面台の黒いマットの上に、何かの気配を感じた紗妃(@narisaki1)さん。

Twitter/@narisaki1

よく見ると、黒いマットの上でくつろいでいるがんちゃん(巌窟王・オス)の姿が…。

モフモフの黒いマットと、完全に同化しています。

日中の時間帯や電気を付けていたとしても、気が付かずに踏んでしまいそう。

Twitter/@narisaki1

紗妃さんは「がんちゃんほんと危ないからそこだけはやめてよぉ、、」とつづっています。

さすがに、ここまで一体化してしまうとマットを変えた方がいいのかもしれません。

飼い主の心配をよそに、気ままに黒いマットの上でくつろぐがんちゃんなのでした…。

いつものマットの洗濯中に…

ツイートした際の状況について、紗妃さんはこう語っています。

洗面台の前には、いつもはベージュのマットを敷いています。(※当時は洗濯中)でも、ベージュのマットの上で、がんちゃんがくつろぐ姿を見たことはないような…。

ベージュのマットと素材は一緒なのですが、なぜか黒いマットの上でくつろいでいました。ですから、マットの上に座ったのは今回が初めてです。

まさかこんなにたくさんの方に反応をいただけるとは思っていませんでした。ほかの飼い主さんの猫ちゃんの写真をリプライで送っていただいて、みなさんの猫さんも本当に可愛くて元気をもらえました。

Twitter/@narisaki1

ほっこりなニャンコたち

紗妃さんのウチには、大吟醸ちゃんという猫もいます。

がんちゃんと大吟醸ちゃんとは、とっても仲良しだそうです。

Twitter/@narisaki1

Twitter/@narisaki1

Twitter/@narisaki1

Twitter/@narisaki1

Twitter/@narisaki1

Twitter/@narisaki1

Twitter/@narisaki1

Twitter/@narisaki1

仲むつまじい2匹の様子にほっこりしちゃいますね。

なお、今は黒いマットからベージュのマットに戻したとのことです!

※この記事のツイートと画像は紗妃(@narisaki1)さんの許可を得て掲載しています。