昨季までSC相模原に所属していたMF牧内慶太(27)が2016シーズンをもって現役を引退することを発表した。

 牧内は専修大を卒業後、13年に秋田でプロ生活をスタート。16年に相模原に移籍したが、同年限りで退団していた。J3通算67試合に出場、1ゴールを記録。牧内は公式サイトを通じて以下のコメントを発表した。

「シーズン途中のこの時期のご報告になってしまいました。現役を引退することを決断しました。自分が思い描いていたサッカー人生には届きませんでしたが、サッカー選手として4年間プレーできたことは誇りに思います」

「本当に素晴らしい仲間に出会い支えられ、そして自分の人間力を高めてくれたサッカーは本当に大切な存在ですし、本当に愛してます。今後は一般企業に就職が決まりました。サッカーとは全く別の道に進みますが、サッカーに感謝の気持ちと情熱を持って頑張って行きたいと思います」

 以下、クラブ発表のプロフィール

●MF牧内 慶太

(まきうち けいた)

■生年月日

1990年7月24日

■出身地

鹿児島県出水市

■身長/体重

172cm/68kg

■経歴:柏Jrユース-柏ユース-専修大-秋田-相模原


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ