草食系と呼ばれる男性が多いなか、態度を豹変させるタイプもいます。気を抜いていたら危ない! せめて、そうなりやすい場所やシチュエーションに足を踏み入れないようにすべき。家なんてもってのほか。襲われたら抵抗しようがありません。そこで今回は、男が狼になりがちな場所を紹介するので、淑女の皆さんご参考に!

文・塚田牧夫

居酒屋やカラオケの「個室」

「お酒を飲むと、ムラムラ〜ってきちゃうんですよね。それが分かってるから、女の子と飲むときは個室を選ぶようにしています。

女の子だって少しは期待してるでしょう。キスぐらいは普通にいけるんじゃないですかね?」タイシ(仮名)/26歳

男女の関係を進展させるのに、お酒は必要不可欠。思い切った行動を取りやすくなりますが、節度がなくなってしまう場合も。

二人でお酒を飲む場合は、まずは他にもお客さんがいる広い場所にしておいたほうが無難かもしれません。カラオケなども気をつけた方が良いでしょう。

ドライブで遠出した先の「車中」

「ドライブで遠出をすると、そこがもうどこだか分からないし、ひとりじゃ帰れない。女の子はもう俺に頼るしかなくなります。

そこでこっちが手を出しても、拒めませんよね? もちろん無理やりはしませんけど」タカ(仮名)/27歳

遠くに連れ出すことで女性を不安にさせ、頼るのが自分しかいない状況を作り出す。女性の心理を巧みに操った方法と言えるでしょう。

車も密室ですから、男にとってこれ以上の環境はありません。ドライブに誘われたら行先にはご注意を。

「プリクラ」を撮るタイミング

「プリクラを撮るときにカウントダウンあるじゃないですか? あそこってキスしやすいんですよね。

どんなポーズにしようか戸惑っているふりしながら、さん……に……いち……のタイミングでキッス! 意外とあっさり受け入れられますよ」フミオ(仮名)/26歳

なんの警戒もしていないし、あのタイミングで求められたら確かに拒むこともできないかも。

それにプリクラも半個室状態です。男が勝負に出るのに、絶好の条件がそろっている場所と言えるかもしれません。

閉店後の「店内」

「美容師をしてるんですが、気に入った子がいると閉店間際に切ってあげるんです。他のスタッフもいないし、店もシャッターを閉めて。

髪を触ってる時点でボディタッチの効果はバッチリ。距離も縮まるし、そういう雰囲気になってきます。チェアも倒せば、ベッド替わりです」シンジ(仮名)/29歳

いつも賑わっている場所で、夜に二人きりというのは興奮するシチュエーション。美容院に限らず、ほかの場所でもそうでしょう。

もしかしたら誰か来るかもしれない……という感覚がいいのかも。閉店間際のお店に誘われたら怪しいと思いましょう。

男が狼になりがちな場所をご紹介しました。

共通するのは、密室空間ということでしょうか。襲われないためにも、女子としては自分の逃げ道を確保することが大事。

逆に、男性に狼になって欲しいと思っている方は、こういったシチュエーションを用意してあげると良いのでは?

(C) dotshock / Shutterstock(C) Captblack76 / Shutterstock(C) Evgeniy pavlovski / Shutterstock(C) Olena Yakobchuk / Shutterstock