そびえ立つ“かき揚げタワー”が特徴の「海鮮かき揚げ丼」(1188円)。ボリュームはすごいが、サクサクした軽い食感なのでどんどん食べられる

写真拡大

「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台となっている静岡県沼津市は駿河湾に面し、新鮮な海の幸を楽しめる。今回は沼津デ堪能できる海鮮グルメのうち極上の丼を提供する店舗を紹介。

【写真を見る】沼津駅前のそば屋からスタートしたという「魚河岸丸天」。現在では魚河岸店のほか静岡県内で全4店舗が営業している

■ 人気メニューは特許も取得!「魚河岸丸天」

創業50年を数える沼津港屈指の老舗である丸天では、漁師たちのためにボリューム満点のメニューを庶民的な価格で提供する。人気の「海鮮かき揚げ丼」(1188円)は、特許を取得したという高さ13cmの海鮮かき揚げタワーがご飯の上に載のったド迫力な一品だ。生桜エビ、生ホタテにタマネギと長ネギ加えたかき揚げは食べる直前に出汁をかけてからいただく。

■ 食べる前にさばく新鮮さがウリ「とさわや旅館」

長い歴史を誇り富士山と駿河湾を一望できる立地の旅館が経営する、長く地元の人からも愛される名店。内浦漁港に近く、朝に届いた旬な海の幸は生け簀にいれられ、食べる直前に捌くため鮮度抜群。夏季はランチタイムのみの営業となるので注意しよう。

■ 魚河岸の雰囲気漂う「かもめ丸」

魚市場の正面に位置する「さかなや千本一」内になる魚料理のお店。店内はまさに魚河岸といった雰囲気が漂う。ここでしか食べられない数量限定の「ぬまづ丼」(1512円)は駿河湾でとれた生桜エビ、生シラス、アジのたたきを、アジの干物を混ぜて炊き込んだご飯にのせたもの。絶妙な味わいが人気となっている。

■ 新鮮な海鮮をリーズナブルにいただける「丸勘」

沼津漁港の新しいランドマーク「沼津みなと新鮮館」にある問屋直営のお店。オーナーの「安くていいものを」というポリシーから「生まぐろ丼」(500円)をはじめとした、新鮮な海鮮メニューがリーズナブルに楽しめる。生ものだけでなく揚げものや干物定食などメニューも豊富だ。

【東京ウォーカー】