東急リバブルは、沖縄県那覇市に「ホテルアクアチッタナハ by WBF」を10月21日に開業する。

東急リバブルは2015年6月に土地を取得し、一部を出資する特定目的会社に所有権を移転し、開発を進めていた。9月下旬に竣工引き渡しを受け、ホテル開業後に投資家に売却する予定。運営はWBFリゾート沖縄が行う。

ホテルは10階建てで、客室数は231室。レストランや立体駐車場のほか、屋上には県内初となるシースループールやルーフトップバーを設けた。

アクセスは、那覇空港から車で約15分、沖縄都市モノレール美栄橋駅から徒歩約7分。国道58号線沿いに位置しており、国際通りや泊ふ頭旅客ターミナルビルも徒歩圏内。