リヴァプール、モナコMF獲得に強烈オファー…しかし拒否か

写真拡大

『L'Equipe』は28日、「リヴァプールは、モナコのフランス代表MFトマ・レマール獲得に向けて7200万ユーロ(およそ92.8億円)のオファーを送った」と報じた。

フィルヒル・ファン・ダイクやナビ・ケイタの獲得が噂されてきたリヴァプールであるが、今夏の獲得は難しい状況になっている。

しかし、ここに来て新たな話が浮上してきた。ターゲットはモナコの小柄なウイング、トマ・レマール。

左足から繰り出す正確なキックとクレバーな動きで知られる彼は、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が好んでいることで有名。

しかしアーセナルからの5000万ユーロ(およそ64.4億円)のオファーは断られており、モナコに残る可能性が高いと言われてきた。

今回リヴァプールは彼の獲得に向けて7200万〜8000万ユーロ(およそ92.8〜103.1億円)の提示を行ったとのことだ。ただ、『Express』の報道によればこのオファーは受け入れられなかったという。