画像提供:マイナビニュース

写真拡大

焼肉ホルモン「BEBU屋(大崎店)」は8月29日(焼肉の日)〜31日、「牛ハラミの一本焼き」を定価より290円引きの1,490円で提供する。同メニューは、300gの牛ハラミを塊の状態で提供するため、焼く直前のビジュアルまで楽しめる。

同メニューは、自家製ブレンドの焼肉タレに漬け込み、柔らかく旨味あふれるハラミに仕上げている。小さな壺から登場する30cm以上の塊肉は、思わずカメラに収めたくなるほどとのこと。大きな塊で表面を焼き固めた後、食べやすいサイズにスタッフがカットする。適度に火入れされた牛ハラミは、旨味や脂がちょうどよく残り、ジューシーな食感を楽しめるという。

そのほかにも、総重量500gの赤身肉を盛り合わせにした「赤身肉・赤字盛り500g」(1,980円)では、中落ちカルビ・牛ハラミ・豚トロ・豚ハラミ・鶏モモの5種を一度に楽しめる。また、「新鮮ホルモンのボウル盛り500g」(1,580円)は、各テーブルに必ず1つはオーダーが出る程の人気商品で、シマチョウ・豚トロ・レバー・カシラ・豚タンなど9種のホルモンから日替わりで5〜6種を提供する。

また、焼肉との相性も抜群だというレモンサワーは、「レモンサワー」(299円)、「酸っぱいレモンサワー」(350円)、「シャリキンレモンサワー」(350円)など、常時8種類のメニューを用意している。

同店所在地は、東京都品川区大崎3-6-17 ニュー大崎ビル2Fとなる。営業時間はランチが平日11時半〜14時(ラストオーダー13時45分)、ディナーが16時半〜24時(ラストオーダー22時半)で、年中無休の営業となる(年末年始を除く)。