「<辻利>茶匠撰 煎茶」が新発売。 本体価格は465円

写真拡大

京都・宇治の老舗<辻利>から「<辻利>茶匠撰 煎茶(20袋入)」が8月22日(火)に発売された。本体価格は465円となっている。

【写真を見る】急須で淹れたような味わいを実現した「<辻利>茶匠撰 煎茶」

辻利の茶匠厳選の茶葉を使用しており、急須で淹れたような味わいを実現している。三角バッグにはしっかりと形状が保たれる抽出性が良いものを使用。三角空間でゆったり茶葉がひらいていく。肝心の三角バッグの中には、大きく刻んだ茶葉がそのまま入っているため、煎茶本来の甘みと旨み、爽やかな香りを楽しめる。

さらに、お茶の色は、金色透明の透き通った黄金色。味だけでなく、見た目にもこだわっている。

匠の技とこだわりが詰まった“本物の一杯”で、洗練された和のおもてなしを堪能してみてはどうだろうか。【ウォーカープラス編集部/坂尾 康成】