今年のMTV ビデオ・ミュージック・アワードで露出少なめな50年代スタイルで登場したマイリー・サイラス。今年秋に発売される写真家デヴィッド・ラシャペルの写真集『Lost + Found』で表紙を飾ることが明らかに。先行して公開されたヴィジュアルには妖精に扮したヌード姿で登場している!

刑務所の一室を背景に桜の木の枝に立つマイリーは、ブルーのアイシャドウにピンクのチークを合わせたフェアリーメイクに、パーマを効かせたカーリーヘアで妖艶な雰囲気。背中には大きく広がったマルチカラーの蝶の羽、また胸と陰部にはピンクのクリスタルがあしらわれている。

10年ぶりにタッシェン社から発行される今回の写真集では、80年代から現在までに撮影された未発表作品を通じてセレブ界潜む闇を表現。エイミー・ワインハウス、アンバー・ローズ、レディー・ガガ、カニエ・ウエストらのポートレートを中心に150点以上の作品を収録されているそう。

「Wrecking Ball」のPVで披露したフルヌード、PVCに大粒のスマーティーズ飴をくっつけたドレス、ヌードカラーのラテックスといった過激なルックを封印し、すっかり大人モード路線のマイリーだけど、久々に刺激的な姿にファンも喜んでいるはず!

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Reiko Kuwabara

From:Cosmopolitan UK