近所の子どもとの問答で暴走族は一体どこへ向かっているのかの回答が中々に的を射ている――こんなツイートが2017年8月12日に投稿され、話題になっている。

近所迷惑を顧みずによくバイクなどでブンブンと道路を爆走する事で有名な暴走族。何か目的があるわけでもなく、ただただ何人何十人で道路を我が物顔で走るだけの姿を見て、彼らはいったいどこへ行くの? と近所の子どもが疑問に思うのも無理はない。そんな問いかけに投稿者は行ったり来たりしていると答え、暴走族は迷子なのかと新たに疑問に思う子どもに対して投稿者は人生そのものに迷っていると答えたようだ。確かに何かしらの迷いが無いと周囲の迷惑を顧みずに目立つ行為が出来るとは思えないので言い得て妙である。

ツイートへの反応「迷走族」

このツイートには、こんな反響が。

人生谷あり苦あり。迷う事は人間なら誰にでもあるけど暴走族はその中でもトップクラスに迷える人達だったのか......。でもやっていい事と悪い事の区別はちゃんと付けて欲しいですね。(ライター:長谷川オルタ)

画像はイメージ(lord enfieldさん撮影、Flickrより)