今回は3人の名パイロット専用機が登場 シークレットも!?

写真拡大

バンダイは、アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するモビルスーツ「ザク」の頭部を精密に再現したディスプレイモデルのカプセルトイ(ガシャポン)第2弾「EXCEED MODEL ZAKU HEAD(エクシード・モデル・ザク・ヘッド) 2」を、2017年8月23日から順次、全国の玩具売り場および量販店などに設置されたカプセル自販機で発売した。

3種+特殊仕様のシークレット1種をラインアップ

カプセル自販機特有のプラスチック製カプセルを排除し、球状の商品がそのまま出てくる「シェル(殻)構造」を採用。保護用シェルを外すと、内部が組み立て用パーツで構成されており、展開や組み替えにより前後幅約100ミリ、全高約65ミリ(アンテナ除く)の「ザク」頭部のディスプレイモデルが完成する。

「ジョニー・ライデン」「シン・マツナガ」「ガイア」3人の名パイロット専用機をラインアップする。また、特殊仕様の「ザクヘッド」がシークレットで登場するとのことだ。

価格は1回500円(税込)。