J2リーグ・30節
8月26日/18:03/フクダ電子アリーナ/7,900人
千葉 1-3 岐阜
前半 1-2
後半 0-1
得点者/千葉=アランダ(44分) 岐阜=風間(1分、19分、57分)
 
【採点理由】
開始早々にクロスから風間がヘッドで先制点を奪うと、岐阜はその後も主導権を握った。風間は今季初得点を含むハットトリックの活躍で、チームの5試合ぶりの勝利に大きく貢献。一方、主力3人を出場停止で欠いた千葉は攻守両面で精彩を欠き、完敗を喫した。
 
【チーム採点】
千葉 5
岐阜 6.5
 
【MAN OF THE MATCH】
風間宏矢(岐阜)
 
【千葉|選手採点】
GK
40 ルイス・オヘーダ 5
 
DF
30 溝渕雄志 5(60分OUT)
3 近藤直也 5.5
37 キム・ボムヨン 5.5
28 乾 貴哉 5

MF
15 熊谷アンドリュー 6
14 アランダ 5.5(HTOUT)
18 矢田 旭 6 

FW
11 船山貴之 5.5
50 指宿洋史 5.5
13 為田大貴 5(72分OUT)
 
交代出場
MF
7 佐藤勇人 5.5(HTIN)

MF
6 山本真希 6(60分IN)
 
FW
34 古川大悟 6(72分IN)
 
監督
フアン・エスナイデル 5 
 
 
【岐阜|選手採点】
GK
25 ビクトル 6
 
DF 
17 大本祐槻 6.5
15 田森大己 6.5
2 阿部正紀 6
16 福村貴幸 6
 
MF
23 小野悠斗 5.5(67分OUT)
10 庄司悦大 6
6 シシーニョ 6.5
 
FW 
7 田中パウロ淳一 5.5(64分OUT)
14 風間宏矢 7(64分OUT)
11 古橋亨梧 6
 
交代出場
MF
22 山田晃平 6(64分IN)
 
FW
24 難波宏明 5.5(64分IN)
 
MF
28 永島悠史 5.5(67分IN)
 
監督
大木 武 6.5
  
 
取材・文:赤沼圭子(フリーライター)