米バージニア衝突の犠牲女性の母、社会正義推進のための基金設立

写真拡大

[ロサンゼルス 27日 ロイター] - 今月12日に米バージニア州シャーロッツビルで白人至上主義者に抗議中、車にはねられて死亡したヘザー・ハイヤーさん(32)の母親が27日、社会正義を推進するための基金を設立すると発表した。

母親のスーザン・ブロさんは、ロサンゼルスで行われた音楽イベント「MTVビデオ・ミュージック・アワーズ」(VMA)に出席し、娘に敬意を表して「ヘザー・ハイヤー基金」を設立すると述べた。

プレゼンターとしてイベントに出席した故マイケル・ジャクソンさんの娘パリス・ジャクソンさん(19)も事件を非難。MVAのスピーチとしては最も明確に政治色を持つ内容となった。

ブロさんは、社会正義を学びたい人に基金を通じて奨学金を提供すると説明した。