気になるジャケット写真は?

ディズニーへの想いがぎっしり詰まったカバーアルバム『Thank You Disney』が10月25日にリリースされることが決定した。

才能溢れる日本のアーティスト16組が、大胆にアレンジされたディズニー作品名曲の数々を個性豊かに歌い上げたカバーアルバムに仕上がっている。

この作品のエグゼクティブプロデューサーを務めたのは、世界的に有名な映画監督でもあり演出家でもあるケニー・オルテガ。

ケニー・オルテガは1980年代にマドンナ、エルトン・ジョンといった、業界でも屈指の大スターたちの間で引っ張りだこの人気振付師だった。

1990年代よりマイケル・ジャクソンのワールド・ツアーの演出を手がけ、2009年に『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』ワールドツアーでマイケルと再度仕事をするものの、マイケルの急逝によりツアーは中止。その後、コンサート映画を監督したことで話題になった。

近年では、ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ハイスクール・ミュージカル』(2006年)でエミー賞を受賞、シリーズ合計3作を生み出し、今年日本に先駆けて全米で発売された『ディセンダント2』の監督も務めている。

そのほか2002年ソルトレークシティーオリンピックの開会式と閉会式の監督と振付も手がけている。

ケニー・オルテガはこの作品に関して「『Thank You Disney』は、素晴らしい音楽、歌、歌詞、アーティストを愛し楽しむすべての人々に向けたアルバムです。この特別で唯一無二のディズニーアルバムに参加するために日本中から最高のアーティストたちが集結しました。アルバムを楽しみにしていてください」とのコメントを寄せている。

気になる収録内容とアーティストラインナップも本日同時に発表された。

今年上半期映画ランキングで1位を獲得した映画『美女と野獣』から同楽曲を西島隆弘&宇野実彩子がケニー・オルデガのアレンジで新たに歌い直すほか、映画『ピノキオ』の「星に願いを」を三浦大知が、『魔法にかけられて』の「そばにいて」を倖田來未が、『ターザン』の「ユール・ビー・イン・マイ・ハート」をシシド・カフカが、そして『リトル・マーメイド』の「パート・オブ・ユア・ワールド」をBiSHのAiNA THE ENDがソロで参加するなど、期待が膨らむラインナップとなっている。

リリース情報



2017.10.25 ON SALE

ALBUM『Thank You Disney』

<収録曲>

※アーティスト五十音順記載、曲順未定

Disc-1

・パート・オブ・ユア・ワールド【リトル・マーメイド】 / アイナ・ジ・エンド(BiSH)

・みんなスター【ハイスクール・ミュージカル】 / SKE48

・ホール・ニュー・ワールド【アラジン】 / lol-エルオーエル-

・夢はひそかに【シンデレラ】 / 柏木由紀

・そばにいて【魔法にかけられて】 / 倖田來未

・ユール・ビー・イン・マイ・ハート【ターザン】 / シシド・カフカ

・想いを伝えて【魔法にかけられて】 / SOLIDEMO

・輝く未来【塔の上のラプンツェル】 / Dream Ami

・美女と野獣【美女と野獣】 / 西島隆弘 & 宇野実彩子

・レット・イット・ゴー【アナと雪の女王】 / ビッケブランカ

・愛を感じて 【ライオン・キング】 / Beverly

・星に願いを【ピノキオ】 / 三浦大知

・ウェイズ・トゥ・ビー・ウィックド【ディセンダント2】 / Miracle Vell Magic

・イフ・オンリー【ディセンダント】 / May J.

・ホエン・シー・ラヴド・ミー【トイ・ストーリー2】 / MONKEY MAJIK

・トライ・エヴリシング 【ズートピア】 / U-KISS

『Thank You Disney』OFFICIAL WEBSITE

http://avex.jp/thankyoudisney/