スペインサッカー連盟は28日、スペイン代表メンバーの変更を発表した。

 メディカルチェックの結果、FWビトーロ(ラス・パルマス)が膝を負傷していることが発覚。27日のトレーニングで膝の内側側副靭帯を痛めていたようだ。

 これにより、ビトーロは代表を離脱。代わりにレアル・マドリーのMFルーカス・バスケスを招集する

 グループGで首位に立つスペインは、2日に同じ勝ち点で2位のイタリアとホームで対戦。5日には最下位のリヒテンシュタインと戦う。


●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

●ロシアW杯欧州予選特集