まるでスパイ!? 隠しポケットだらけのジャケットで手ぶらでお出かけ!

写真拡大 (全10枚)

カバンを持つのが好きじゃない、なるべく身軽でいたい、という人は多いでしょう。でも、すべての持ち物を服のポケットに入れるのはちょっと厳しいですし、さらに旅行ともなるとさすがに手ブラはムリ……と思ったら、それを叶えてくれるジャケットがクラウドファンディングサイト・Makuakeに登場しました。

大小さまざまなポケットに加え、ネックピローやアイマスク、イヤホンホルダーなど15の特殊機能を盛り込んだ、世界最高の多機能ジャケット「BauBax」です。

一見、ごく普通のジャケットに見える「BauBax」。しかし、ここには、ビックリするような15の機能が隠されているのです。ジャケットの襟元に装着できるネックピローは、ふうっと息を入れるだけで2秒でふくらみ、押すだけで1秒で空気を抜けます。フード内側に備えられたアイマスクと組み合わせれば、移動中でも安眠できます。

▲フードの内側にアイマスクが

襟元にはイヤホンホルダーがあり、それに繋がるように、スマホポケットも備え付けられています。また、ジャケット内側には、iPadなどのタブレットを収納できる25cmほどの大きさのポケットも。胸元にはドリンクポケットが。なんと、温かいドリンクを保温し、冷たいドリンクは保冷する断熱ポケットです。

▲ドリンクポッドは暖かいものは暖かく、冷たいものは冷たいまま保ってくれる

さらに、ジッパーはペンに変身。2.5cm〜10cmほどに伸び縮みし、ボールペンとして使えるだけでなく、スタイラス機能も搭載しているためタブレットを操作できます。

▲袖口に隠し手袋

ジャケットの右側にはサングラス用の収納ポケットが付き、マイクロファイバークロス(メガネ拭き)も。カメラのレンズや眼鏡、スマホの画面にも使えます。そして、胸の部分には、海外旅行に欠かせないパスポートが収納できるポケットが。

ちょっと肌寒いときには、袖口を引っ張れば隠し手袋が登場。ジャケット前面には生地が幾層にも重ねられたハンドウォーミングポケットがあり、寒い日には両手を温めてくれます。

▲「BAUBAX BLAZER」(左) FEMALE BLACK (右)MALE NAVY

必要最低限の小物をすべて収納してくれるこのジャケットなら、空港の手荷物チェックの際にも、脱いでベルトコンベアに乗せるだけなのでとても便利です。

▲「BAUBAX WINDBREAKER」(左)FEMALE BLACK (右)MALE RED

こんなにも多機能なジャケットですが、なんとシーンに合わせて選べる「スウェットシャツ」「ウィンドブレーカー」「ボンバー」「ブレザー」の4種類が登場!

スウェットシャツは最高級の綿を使用。ウインドブレーカーは突然の雨でも安心の撥水加工。ボンバーはストレッチ性と防風性・撥水性に優れたソフトシェルで、ブレザーは高級感のあるシワになりにくい素材で作られています。また、ボンバーとブレザーのフードは取り外してビジネスジャケットとしても着用できるなど、細かい点まで考えられたつくり! さすが “世界最高の多機能ジャケット” と謳うだけあります。

▲「BAUBAX BOMBER」 (左) FEMALE RED (右) MALE BLACK

メンズとレディースを用意しており、それぞれカラーバリエーションやサイズも多数。旅行だけでなく、アウトドアや、ちょっと近所へ出かけるときなどあらゆるシーンで活躍しそうな「BauBax」は、現在、クラウドファンディングサイト・Makuakeにてプロジェクトを展開中。

▲「BAUBAX SWEATSHIRT」(左)FEMALE BLUE (右)MALE BLACK

海外のクラウドファンディングでアパレル史上最高の23億円を募ったこのアイテムは、国内でも初日で目標金額を達成したそう。通常の40%オフの1万9800円からコースを設定しているので、興味ある人はサイトを覗いてみては。

>> Makuake「BauBax」

 

(文/&GP編集部)