いい感じだと思っていた彼がなかなか告白してこない…。これってなんで? モヤモヤしてしまいますよね。今回はなかなか告白してこない男性の本音を、大調査していきたいと思います♡

告白は緊張する?





出典:Shutterstock.com

草食系男性の急増と共に、呼び出されてバシッと告白をされる…なんてことがめっきり減りました。「LINEで告白した」「彼女にほぼ言わされた感じ」という人もいるくらい告白をするのが苦手みたい。もちろん緊張するからという以外の理由もたくさんあるようです。

なかなか告白してこない男性の本音とは?





出典:Shutterstock.com

■フラれるのが怖い

「フラれるくらいなら今のままの方がいい」「関係を壊したくない」etc…。自分に自信がない人は特にこう考えてしまいがちなのかも。「100%いけると思えない限り告白はしない」という慎重派男性も増えているため、気持ちをはっきり見せておくのが◎「好きな人以外とは2人でデートしない」と言うのも効果的です♡

■責任を負わない曖昧な関係が楽

付き合う・別れるなどと、揉めたくない男性は最初から曖昧な関係を好む場合があります。都合のいい関係は楽ですが、虚しさや悲しさに繋がることもあるから、彼がはっきり付き合わない派なら話し合いをする必要がありそうですね。1度彼女がいらないのかハッキリ問いただしてみて♡

■女性側が曖昧な関係を望んでいると思っている

付き合いたくても「彼女は自由が好きなのかな」などと、ネガティブにとらえてしまっているパターン。

彼女の気持ちがわからないという男性は、こんな風に考えてしまうのかも!? 今は女性からもハッキリ意思表示しないと進展しないみたいですね。先にキスしたり好きだと言い合っている場合は、曖昧な関係に陥りやすいので注意!

■女性から言われるのを待っている

受け身の男性も存在します。「過去全部告白されて付き合った」という、究極の受け身男性にはビックリ! 待っていてもダメなら自分から告白してみるのはいかがでしょうか? 「告白したら案外あっさり恋人になれた」という女性もいましたよ♡

■既に付き合っていると思いこんでいる

「言葉なんていらない」「毎日連絡を取り合っているし」など、既に告白なしで彼が付き合っていると思いこんでいることもありそうです。毎日連絡を取り合っている、好きと言われているなど思い当たることがあれば彼に確認してみる必要がありそうですね♡



出典:Shutterstock.com

告白を待っているだけじゃ幸せはやってこないかも!? 思いこみパターンも、自由を好むパターンもあるとは驚きですね。好きアピールをして彼に告白してもらうもよし、自分からしてみるのもよし♡ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか♡