学生の窓口編集部

写真拡大

こんにちは、早稲田大学3年の谷村行海です。

大学受験も落ち着き、4月から始まる新生活に胸弾ませている新入生の方も多いのではないでしょうか? でも、入学前にはやらなければいけないことも多いです。例えば、部屋探し一つとっても一人暮らしをするか寮生活をするか、大きな悩みどころですよね。そこで、今回は私の経験をふまえ、寮生活の特徴を紹介していこうと思います。

東京の◯◯にビックリ! 上京してきた大学生あるある【学生記者】

■学生寮には大きくわけて大学寮と県人寮が存在

寮生活をするうえで、まず知っておかなければならないのはその種類です。学生寮は大きくわけると、各大学の作った大学寮と各県出身の学生だけが暮らせる県人寮とにわけられます。どちらの寮にもそれぞれ特徴があるので、それを理解したうえでどの寮を選ぶかが重要になってきます。また、寮ごとに門限などの守らなければいけない規則も存在するため、ある程度自分に厳しく接することができる人でなければ寮生活は厳しいかもしれません。

■大学寮の特徴とは?

大学寮の場合、入学前に同じ大学の友人を作れることが大きな強みになります。大学に入学するにあたり、大学生活がうまくいくか不安な人も多いのではないでしょうか? ほとんどの学生は同じような悩みを抱えているはずです。そのため、入学前にできた友人と協力することで新学期のスタートダッシュをスムーズに切ることが可能になります。

しかし、大学が作った寮ということもあり、寮によっては門限などの基本的な規則の他、大学独自のルールが適用されるなど、ある程度自由が制限される場合もあります。私が住んでいた寮では、週に1回はセミナーに参加することが義務付けられており、セミナーとサークル活動が被ってしまい、サークル活動に参加できなくなる……なんてこともありました。

■県人寮の特徴とは?

地方から上京してきた学生の場合、大学生活での不安はもちろんのこと、慣れない土地でうまくやっていけるかも不安に思っている方は多いのではないでしょうか? 県人寮では、同じ県出身の学生が生活をしているということもあり、共同で生活をすることでその悩みを解消することができます。同じ寮の仲間と徐々に土地に慣れていくことで、都会での暮らしをスムーズに行っていけることが強みの1つです。また、さまざまな大学の学生が生活をしているため、大学の垣根を越えた交流をしていくことも可能です。

ただし、県人寮は基本的には東京にしかないため、他の地方の場合には県人寮での生活を断念せざるを得ません。また、男子だけの寮や女子だけの寮になっている場合も多いため、その点もよく理解しておく必要があります。

各県の県人寮は以下のサイトから調べることができます。

全国学生寮協議会HP
http://全国学生寮協議会.net/member.php

■ まとめ

いかがでしたか? このように、大学寮と県人寮には大きな違いがあります。それぞれの特徴や違いをよく理解した上で、自分にはどの寮が合っているか、しっかりと検討することが重要になってきます。色々と調べてみた上で、納得のいくお部屋を見つけてください!

文・谷村行海