全米アルバム・チャート、Brand Newが初の1位

写真拡大

今週の全米アルバム・チャート(Billboard 200)は、Brand Newの8年ぶりの新作で5枚目のスタジオ・アルバム『Science Fiction』が初登場で1位を獲得した。前作『Daisy』(2009年)で初めてトップ10入り(最高位6位)を果たした彼らは、デビューから16年近くが経ち、初の全米1位を手にした。

◆『Science Fiction』画像

また、2017年に入りロック・アルバムが首位を飾るのは、リンキン・パークの『One More Light』、アーケイド・ファイアの『Everything Now』に続き、これが3枚目。『Science Fiction』はインデペンデント・アルバム・チャートでも1位に輝いた。

2位には、3月にデビュー・アルバム『Painting Pictures』を発表したラッパーKodak Blackの新EP『Project Baby Two』がチャート・イン。ケンドリック・ラマーの『DAMN.』が先週の2位から3位へ1ランク・ダウンした。

今週は、Brand Newほか、英国ウェールズ出身のバンドNeck Deepの3枚目のスタジオ・アルバム『The Peace And The Panic』が4位に、ラッパーDave Eastの初のEP『Paranoia: A True Story』が9位に初登場している。

Ako Suzuki