北朝鮮がミサイルを発射 菅長官、破壊措置命令なしは「総合的判断」

ざっくり言うと

  • 菅官房長官は29日、北朝鮮のミサイル発射について言及した
  • 破壊措置を命令しなかった理由を「総合的に考えて判断した」と説明
  • 「冷静に平常通りの生活を送ってほしい」とも呼びかけた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング