北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長(イメージ)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は29日午前5時57分ごろ平壌市の順安付近から東海に向けて未詳の飛翔(ひしょう)体を発射した。

 日本のNHKによると、午前6時6分ごろ北海道地方から太平洋へ通過したという。