7月アルバイト平均時給は999円、前年同月比11円増

写真拡大

パーソルキャリアが運営するアルバイト求人情報サービス「an」はこのほど、「an」に掲載された求人広告を分析し、2017年7月のアルバイトの平均時給を発表した。

2017年7月の全国平均時給は999円となり、前月比で7円減少、前年同月比で11円増加した。

エリア別平均時給は「関東エリア」が1051円で最も高く、次いで「関西エリア」が1001円、「東海エリア」が986円、「九州エリア」が896円、「北海道エリア」が890円と続いた。関西以外のエリアが前年同月を上回っており、中でも「北海道エリア」は29カ月連続増、「九州エリア」は47カ月連続増と、時給の上昇が継続している。

職種別平均時給は「専門職系」が1108円でもっとも高く、次いで「運輸職系」(1073円)、「事務系」(1050円)、「サービス系」(1012円)、「技能・労務系」(1000円)、「営業系」(997円)、「フード系」(970円)、「販売系」(924円)の順となった。