エッチするまで、すごくラブラブだったのに、エッチしたとたんにポイっ! こんな悲しい経験はありませんか? 「体だけが目当てだったのね……」と裏切られた気分に震えるかもしれません。しかし、裏切りではなく、「エッチ」に問題があったのかも!? 今回は「エッチしたら冷めた」経験のある男子たちから、フラれてしまうNGエッチを学びましょう。

1:“愛し合っている”というよりも…

「エッチしたら冷めたって経験はありますが、なんでかは考えたことなかったです……。いま、一生懸命に思い出してます。

そうですね、そういう子は、“つながっている感覚”が薄いというか。ふたりでしている感覚がもてなかったというか。

“愛し合っている”というより“エッチしている”感じでしたね。思い返すと、その彼女は、最中に一回もこちらを見ていなかった気がします。その割には、すごく気持ちよさそうでしたけどね。ひとりで。

目をつぶって、体をそって、気持ちよさそうにしてたけど、こっちは冷めた目で見てましたよ。なんか一方通行な感じがして……」ヨシキ(仮名)/30歳

2:ムードがない

「ずっと好きだった女友達と、お互いに好きだと気がついてエッチすることになったんです。もちろん、“付き合う覚悟”があってのこと。

でも、付き合えなかった……。“友達で遊ぶなんて、最低だな!”と周りにも怒られましたけど……そうじゃないんですよ。エッチが合わなかったんです。

その子は、とても明るくて元気な子だったんですが、いざエッチってときも、“今夜は寝かさないわよー!”とか言って、なんかいつもどおりの明るい感じで。まったくエロいムードになれませんでした。

“元気ないねー!”とか言ってがんばってくれたので、一応最後まではできましたけど……。

キスのときは、よかったんですけどね。しっとりしていて。でもエッチとなると、いつもどおりになっちゃった。“これはちょっと無理だな……”と、疲れ果てた朝にトボトボ帰ったのを覚えています」ヒロキ(仮名)/32歳

3:気持ちよくさせてもらった

「最初の1回って、あまり気持ちよさは変わらないですけどね。なにが違うかな。逆に、こっちが気持ちよくさせてもらっちゃったときって、その後、あまり付き合わない気がしますね。

なんというか、向こうに主導権がいっちゃっている気がして、こっちが連絡とか告白待ちになっちゃうというか。それで向こうも待っていたら、それきりになってしまうかも。

でも、こっちからはもう、主導権握れないというか、リードしてほしいというか、攻めてほしい相手になっちゃっているので、その子は。

まぁ、相手も気持ちよくなっている僕のことが気持ち悪くて連絡してこないかもしれないですけど。

そんな、“可愛くなっちゃった僕”の可愛さを受けいれてくれないことに、冷めちゃったというか。そんな感じですかね」タツオ(仮名)/27歳

「エッチしたら冷めた……」とフラれてしまう女子のNGエッチを3つご紹介しました。いかがでしたか? 3つそれぞれシチュエーションは違いましたが、テクニックというより、態度やコミュニケーションの問題のようです。知っていれば、気をつけられそうですね!