2017年6月に行われた食べ放題ではあまりの人気に数時間待ちとなってしまったかっぱ寿司の食べ放題企画ですが、2017年8月28日(月)〜9月8日(金)の期間限定で「新・食べ放題」として再び行われることになりました。前回は20店舗だった食べ放題実施店舗も今回は36店舗と拡大し、さらに完全予約制となったため待ち時間なしで入店できそう、ということで新・食べ放題を体験してきました。

WEB予約限定 新・食べ放題 | かっぱ寿司

https://www.kappasushi.jp/cp/tabehodai

WEB予約もしくはかっぱ寿司アプリの予約システム限定とのこと。今回はアプリで予約しました。

かっぱ寿司アプリを App Store で

https://itunes.apple.com/jp/app/id1207944667

かっぱ寿司 - Google Play の Android アプリ

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kappasushi.app

初回起動時にはメールアドレスや郵便番号などを登録する必要があります。



「生まれた年」、「性別」、「同居家族形態」を選択し、利用規約に同意して「次へ」をタップ。



入力内容を確認し「登録」をタップすれば……



利用者登録は完了です。



「食べ放題はどこから予約すればいいのかな……?」と疑問だったのですが、「お店を探す・予約する」をタップすると……



「食べ放題の予約は、こちら」と書かれたボタンがありました。



「食べ放題店舗の時間指定順番待ち」をタップ。



36店ある食べ放題実施店舗から予約したい店舗を選択します。今回は宇治店(京都府)へ向かうことに。



予約したい日付をタップ。



予約の時間を選びます。すでに14時の予約はいっぱいになっていました。



電話番号と人数を入力して「次へ進む」をタップ。



最後に再度確認したら「順番待ちする」をタップ。



「予約依頼が完了しました」と表示されたら予約完了。



予約を確認するには先ほど「食べ放題店舗の時間指定順番待ち」を選んだ画面で「時間指定順番待ちの確認」を選びます。



すると予約の内容が表示されました。入店の際はこの画面を見せればOKです。



かっぱ寿司に到着。予約時間の15分前に着いたのですが、予約番号を伝えるとすぐに席へと通してもらえました。



入店の際に食べ放題のメニュー表が渡されます。



ここに写真があるものが食べ放題の対象です。定番にぎり24品をはじめ天ぷらや軍艦、サイドメニューなど全部で87品が制限時間1時間内なら食べ放題です。



裏面には注意書きが。ドリンクバーもついていると書いてあります。



かっぱ寿司のテーブル備え付けのタブレット端末には食べ放題専用ページが。



もう一度「食べ放題」を選択し、表示されたメニューから選んで注文します。



するとレーンの上にあるレールで寿司が運ばれてきます。



何から頼もうか迷っていたところにおいしそうなイカが流れてきたので一番手はイカに決定。まずは醤油をたらします。



寿司はすべてわさび抜きで提供され、わさびはセルフサービスとなっていました。



というわけでわさびも追加して……



いただきます。さすがイカ、プリプリの食感がクセになります。



続いて「まぐろたたき軍艦」。非常にふわふわした食感で柔らかく、口の中で溶けるように消えていきました。



せっかくかっぱ寿司に来たのだから、という理由で「かっぱ巻」



しかしキュウリにみずみずしさがあまり感じられませんでした。残念ながら乾いてしまっています。



続いてサーモン。



醤油とわさびによってサーモンの甘みが引き出されています。食感がトロトロして柔らかいのもあり、デザートを食べているかのような気持ちになりました。



軍艦4種を同時に注文すると一つのお皿にまとめて載った状態で届きました。



「いくら軍艦」から食べていきます。まさに「そうそうこれがいくらだよね!」という期待通りの味。



続いて「たこサラダ軍艦」。マヨネーズを基調にしたサラダの味はたこの食感とかなり相性が良く、パクパク食べることができました。



「まぐろたたき軍艦」があまりにもおいしかったので2個目を注文。やはりクリームのように口の中で溶けていき、美味。



そして「うに」。うにの風味と醤油は最高の組み合わせです。



開幕からあまりにもハイペースで食べ続けていたのでいったん休憩のために玉子をはさみます。甘みのある卵焼きは大きく肉厚。



「この甘さなら醤油をかけるともっとおいしいに違いない……!」ということで醤油をかけてみました。



ただ甘いだけだった玉子が醤油の塩気によって引き締まった味に。醤油をかけるのは成功と言ってよさそうです。



「お茶で一息つきたいな……」と思いまわりを見てみるとテーブルに「かっぱ茶」という粉末玄米茶が置いてあるのを発見。「2〜3回ゆのみにふりそそぎお飲みください」と書かれています。



ゆのみに1回、2回と振り……



お湯を注ぐと完成。



すっきりしたお茶で飲みやすく、お寿司の合間にほっと一息つくのにちょうどのお茶でした。



噛み応えたっぷりの「たこ」と……



「つぶ貝」を食べたあたりでお腹いっぱいに。



〆にラーメンを頼みました。これは「ごくっ!旨  あっさり 醤油ラーメン」。



「あっさり」と名前に入っている通り、非常にあっさりしていて食べやすい味。満腹が近いお腹にもつるつる入っていきました。



最後にデザートを頼みました。これは「おはぎ」ですが、形が少々平べったい上に正方形です。ちょっと残念な見た目。



デザートはほかにチーズケーキや……



「さっぱりオレンジアイスバー」



オーソドックスな「バニラアイス」



「プレミアムホイッププリン」



「杏仁豆腐」



「フローズンマンゴー」などがありました。



フローズンなためかマンゴーはあまり甘くありませんが、そのぶんホイップクリームとの相性はバツグン。自分で甘さを調整しながら食べ進めることができました。



終了時間になるとこのような伝票が渡されるのでレジに持って行って支払いをすればOK。



4人で行ってお寿司43皿とサイドメニュー13品を食べ、会計は税込6608円でした。これだと元の値段とあまり変わらないので、食べ放題で得するにはお腹を目いっぱい空かせておくなど準備が必要と言えそうです。



料金は男性税込1706円、女性税込1490円、小学生税込842円、65歳以上税込1058円となっています。食べ放題となるメニュー一覧は、以下のPDFファイルで確認できます。

新・食べ放題メニュー - kappa_tabehoudai2_menu.pdf

(PDFファイル)https://www.kappasushi.jp/share/pdf/kappa_tabehoudai2_menu.pdf

かっぱ寿司の新・食べ放題は、8月28日(月)〜9月8日(金)のほか、9月25(月)〜10月6日(金)、10月30(月)〜11月10日(金)の平日14時から17時限定となっています。