グリーズマンが伝説のFKキッカーに弟子入り 無回転FK動画に反響「まるでベッカム」

写真拡大

現役時代FKなでゴールを量産したジュニーニョにアドバイスを受けたことを告白

 アトレチコ・マドリードのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンはかつて史上最強と称された伝説のFKキッカーに弟子入りしたことを告白。

 1週間の特訓で一気に上達した代名詞の無回転FKを披露し、大きな話題を呼んでいる。

 アトレチコでの3シーズンでリーグ戦60ゴールを叩き出しているレフティーは、レアル・マドリードとバルセロナの牙城を崩すべく、新たな武器を手にしたようだ。

「ジュニーニョ・ペルナンブカーノのアドバイスから1週間、いまだに練習中。しかし…」

 現役時代に直接FKなどでゴールを量産した元ブラジル代表MFジュニーニョ・ペルナンブカーノに、グリーズマンがアドバイスを受けたことを告白。そして、動画では英メディアなどのFKキッカー格付けでトップに選出されることもある伝説の名手の代名詞とも呼べる無回転FKを披露している。

 ゴール正面でボールを置いたグリーズマンの放ったシュートは壁を越えると急激に落下。見事ゴールに吸い込まれた。するとこの動画は大きな反響を呼んだ。

「素晴らしいシュートだ。アドバイスは有益だった」
「キング」
「スーパー・アントワーヌ」
「まるでデビッド・ベッカム」
「クラッキ」
「一流だ」


本家を称える声も「美しいシュートだが…」

 グリーズマンを称賛する声が多かった一方、本家ジュニーニョ弾の凄まじさを称える意見もあった。

「美しいシュートだが、ジュニは10本中9本決めるんだよ」
「本当の違いは、試合で重要な時にジュニはこれを決める」

 フランス代表とアトレチコのエースは、マンチェスター・ユナイテッドがメガオファーで獲得に乗り出すなか、FIFA(国際サッカー連盟)からの制裁で補強禁止処分の真っ最中のチームを去ることはしなかった。レアルとバルサの最大の脅威となるエースは、大舞台で無回転弾を披露する時が来るのだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images


【動画】グリーズマンが公式ツイッターに投稿したジュニーニョ直伝の無回転FK

https://twitter.com/AntoGriezmann/status/901818399495524352


グリーズマンが公式ツイッターに投稿したジュニーニョ直伝の無回転FK