お笑い芸人として活躍する一方、番組司会者を務めるなど多岐に渡った活躍が目立つ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さん。

Twitterでは、社会問題に対する鋭いコメントで話題を呼ぶこともあります。

そんな田村さんのTwitterは、250万人超のフォロワーを持つ人気アカウント。しかし、田村さんがフォローしているのは30人(2017年8月27日現在)しかいません。

その理由を、2017年8月26日深夜に放送したラジオ番組『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(MBSラジオ)で、田村さんはこのように説明しています。

「揉めごとがあった人だけをフォローするようにしているんです」

極楽とんぼオレたちちょこっとやってまーす! ーより引用

世間を騒がせている人物を選んでフォローしているという田村さん。

その理由は、支援の意味での『フォロー』であり、「頑張れ」といった思いを込めてフォローしているからだそう。そして、揉めごとが落ち着いたらフォローを外すとも話していました。

そのため、2017年3月に俳優の渡辺謙さんの不倫が報じられた際も、田村さんは渡辺さんをフォローしようとしたことを報告。

しかし!!

なんと渡辺さんが田村さんのアカウントをブロックしていたため、フォローできなかったと衝撃の事実を明かしたのです。

渡辺さんからブロックされる理由が思い当たらなかった田村さんは、当時の心境をこう語っています。

「あの世界的俳優に前もってブロックされるなんて、ビックリして…」

極楽とんぼオレたちちょこっとやってまーす! ーより引用

田村さん自身が独自のルールでフォローする相手を決めているように、渡辺さんも何か考えがあってブロックしているのかもしれません。

しかし、ブロックされるということは、相手に対して失礼を働いてしまったのではないかと考えるのが普通です。

ラジオを聴いていた人も同じように感じたようで、田村さんの告白にさまざまな反応が寄せられています。

理由がまったく見つからない!自分だったら不安になる…。操作を誤ってブロックしたことを願うのみですね。できることなら渡辺さん本人に聞いてみたい!

いまでこそ、渡辺さんにブロックされている事実を笑い話にしている田村さんですが、当時は不安だったのではないでしょうか。

[文・構成/grape編集部]