「280円均一の感動」も9月末まで(画像は、鳥貴族の公式サイトから)

写真拡大

全品280円(税別)均一の焼き鳥店チェーン「鳥貴族」が2017年8月28日、10月から全品の価格を298円(税別)に引き上げると発表した。

コスト増加で...

鳥貴族の全店で10月1日15時から、焼き鳥から一品料理、飲み物まで全品の値段が280円から298円に値上がりする。2時間食べ放題と飲み放題のセットプラン「28とりパーティー」も2800円から2980円(ともに税別)に上がる。

鳥貴族は1986年に全品250円均一の価格を設定し、89年に280円に値上げして以来、28年間ずっと価格を据え置いてきた。

同社の公式サイトでは、原材料費や人件費など、さまざまなコストが増えたことで、

「内部努力では、もはやコスト上昇分を吸収しつつ現行価格で高価値な商品とサービスの提供を続けることは難しいと判断した」

と説明している。

ツイッターなどインターネット上では、

「鳥貴族10月から値上げとか超絶大悲報やん」
「おおおおおおおお財布に優しい鳥貴族様が、、」

と悲しみの声が上がる一方、

「鳥貴族値上げするみたいだけど、まだまだ安い」
「なんですと...ショック 298円でも十分安いけど」

といった声もみられた。