TAKUYA∞(UVERworld)と綾野剛が初対談、「いつか一緒に住みたい」発言も

写真拡大

 UVERworldのTAKUYA∞と、綾野剛が8月31日放送のNHK総合テレビ『SONGS』で対談を果たすことが分かった。

 映画『新宿スワン』シリーズで主演と楽曲提供という形でコラボレーションを行ってきた2人だが、綾野はUVERworldの大阪ライブにまで足を運んだことがあり、TAKUYA∞も綾野の作品は必ずチェックするなどプライベートでも親交が深い。そして、そんな2人が対談をするのは今回が初めてとなる。

 番組では、2人の出会いから、綾野がライブを訪ねた時に感じたバンドの魅力、互いの表現者としての 葛藤や将来のビジョンに至るまで盛りだくさん。綾野からは「この数年TAKUYA∞の“ある言葉”に支えられていた」という意外な事実や 「いつか一緒に住んでみたい」という発言も飛び出し、互いの生き様を尊敬しあう2人ならではの トークが展開されている。さらに、番組では男性限定 600 人のファンと作り上げた大熱狂のスタジオライブ、現在行われている全国ツアーの様子も交え、ファンが強く共鳴し涙する UVERworld ライブの魅力が大解剖される。