”キング・オブ・ヴァイブス“ロイ・エアーズの単独公演&【SOUL CAMP 2017】出演が決定

写真拡大

 ヴィブラフォン奏者として半世紀以上も一線で活躍を続けるロイ・エアーズが、10月に開催される【SOUL CAMP 2017】への出演、そして翌日にビルボードライブ東京で単独公演を開催することが決定した。

 ロイ・エアーズは、コモン、メアリー・J・ブライジ、エリカ・バドゥ、ロバート・グラスパーなど、世代やジャンルを超えて多くのアーティストからリスペクトされ、「Everybody Loves the Sunshine」「Searchin」「Running Away」など数々のクラシックスを生みだしてきた。現在76歳にして各地の音楽フェスティバルに出演し、今なお超人的なライヴ・パフォーマンスを見せつけている。

 【SOUL CAMP 2017】には、2日目の10月7日のステージへ登場。チケットは現在一般発売中だ。なお、翌日8日の単独公演の予約受付開始日は、Club BBL会員が8月30日、一般は9月6日となっている。着席型の親密なクラブ空間とオールスタンディングの開放的なステージ、それぞれどのようなパフォーマンスが繰り広げられるのか、現在進行形で活躍を続ける“キング・オブ・ヴァイブス”の超人的なライヴ・パフォーマンスに期待が高まる。


◎公演情報
【MTV presents SOUL CAMP 2017】
東京 2017年10月7日(土)・10月8日(日)
※ロイ・エアーズの出演日は8日(日)
新豊洲エリア 豊洲PIT、MIFA Football Park
開場13:00 開演14:00(予定)

詳細:http://soul-camp.jp

【ロイ・エアーズ】
2017年10月8日(日)
ビルボードライブ東京
1stステージ開場15:30 開演16:30
2ndステージ開場18:30 開演19:30

詳細:http://www.billboard-live.com/