富澤タク(グループ魂/Number the.)、渾身の1stソロAL『波とギター』にジョン・ケージへのオマージュ曲も

写真拡大

グループ魂、Number the.のメンバーとして活動している富澤タクが、キャリア初のソロアルバム『波とギター』を9月20日に発売することが発表された。

◆アルバム『波とギター』 ジャケット画像

同アルバムには、デジタルのみで先行リリースされた「いずれ」「そのさき」「今夜抄」を含む全10曲が収録されるという。ソネット形式(14行詩)で制作した歌詞に、歌とギターというミニマルな編成で録音した「ソネット第 一片」が今作のオープニングを飾る。

また、富澤の故郷である福島の海で波の音をフィールド・レコーディングしたジョン・ケージへのオマージュ「波風彷 4:33」にも注目したい。

富澤タクの創作活動を総括した渾身のファースト・ソロアルバムとなるもようだ。

■アルバム『波とギター』
2017.09.20 ON SALE
DDCB-12970 / 2,130+TAX
RELEASED BY Jab Records / SPACE SHOWER MUSIC

01. ソネット第一片
02. そのさき
03. 今夜抄 (ALBUM VERSION)
04. 発光
05. オトナオト
06. どういえばいい
07. いずれ (ALBUM VERSION)
08. エンドロール
09. 波風彷 4:33
10. そのさき 036REMIX (BONUS TRACK)