アルゼンチンサッカー協会は27日、W杯南米予選に臨むアルゼンチン代表メンバー27人を発表した。

 5月26日にホルヘ・サンパオリ監督の就任を発表したアルゼンチンは、W杯南米予選で大陸間プレーオフ出場圏内の5位と苦しい状況。31日に敵地で3位ウルグアイ、5日にホームで最下位ベネズエラと対戦するが、連勝して望みをつなげたいところ。

 そのメンバーにFWリオネル・メッシ(バルセロナ)やユベントスの伝統の10番を継承したFWパウロ・ディバラ、MFアンヘル・ディ・マリア(パリSG)らが招集された。その一方で、FWエゼキエル・ラベッシ(河北華夏)やFWゴンサロ・イグアイン(ユベントス)らの招集は見送られた。

 以下、アルゼンチン代表メンバー

▽GK

セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・U)

ナウエル・グズマン(ティグレス)

ヘロニモ・ルジ(ソシエダ)

▽DF

ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ)

フェデリコ・ファシオ(ローマ)

ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)

ガブリエル・メルカド(セビージャ)

ニコラス・パレハ(セビージャ)

ハビエル・ピノラ(リーベルプレート)

ファブリシオ・ブストス(インデペンディエンテ)

▽MF

エベル・バネガ(セビージャ)

ルーカス・ビリア(ミラン)

アウグスト・フェルナンデス(A・マドリー)

レアンドロ・パレデス(ゼニト)

ギド・ピサーロ(セビージャ)

アンヘル・ディ・マリア(パリSG)

マルコス・アクーニャ(S・リスボン)

ハビエル・パストーレ(パリSG)

マヌエル・ランシーニ(ウエスト・ハム)

エミリアーノ・リゴーニ(インデペンディエンテ)

▽FW

リオネル・メッシ(バルセロナ)

パウロ・ディバラ(ユベントス)

マウロ・イカルディ(インテル)

ホアキン・コレア(セビージャ)

セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)

ダリオ・ベネデット(ボカ・ジュニアーズ)

ラウタロ・アコスタ(ラヌース)


●ロシアW杯南米予選特集

●ロシアW杯各大陸予選一覧