世の中の定番を新たに生み出すブランド〈THE〉の特集です。8日間連続で毎日1アイテムを紹介していきます。

2日目。

「MISOKA(ミソカ)」という歯ブラシを知っている人も多いと思います。累計200万本売れている大ヒット商品です。

そんな「MISOKA」と〈THE〉がコラボレーションして生まれたのが、この「THE TOOTHBRUSH by MISOKA」。1度使ってみると、3回は感心します。本当に。

まず最初は持ちやすさ。

グリップが三角形になっていて、これがペンみたいで手にピタッと収まります。重量も考えられていて、手で持つ部分に重心がくるようになっているため、毛先の部分が軽く感じられて、細かい動きがやりやすい。磨く際に細かく毛先を動かすことができます。“どうして今まで、この重心にしてくれなかったんだろう”と本気思うぐらい、扱いやすいです。

次は磨き心地。

もともと「MISOKA」は、水だけで歯を磨けるという手軽さがウリ。この歯ブラシも同じく、毛先にマグネシウム、カルシウム、ナトリウムなどをコーティングすることによって、歯磨き粉を使わずに歯磨きができるようになっています。

が、感心ポイントはそこではなく(そこもスゴイんですが)、毛先の細さと柔らかさ。「THE TOOTHBRUSH by MISOKA」は本家の「MISOKA」よりも先細加工を施し、毛が柔らかくなっています。これが、細部まで磨けるのはもちろん、磨いてとっても気持ちいいんです。

最後は置きやすさです。

写真のように立ててレイアウトできるように設計されているんですが、持ちやすさを担保している重心がここでもいきてきます。底部に重さがあることで、安定性は抜群。自立するので、歯ブラシ用のスタンドはいりません。 

毎日使用するモノだけに、この使いやすさは大げさではなく生活を変えてくれます!

 

THE TOOTHBRUSH by MISOKA 各1,400円+Tax

中川政七商店の公式オンラインショップで購入可能です。

リアルに使えるもの、使っているもの。『ビー』の記事です。