中国南西部・貴州省畢節で、土砂崩れが発生した現場(2017年8月28日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】(更新、写真追加)中国南西部・貴州(Guizhou)省畢節(Bijie)で28日、土砂崩れが住宅34棟を襲い、2人が死亡、25人が行方不明となっている。地元当局が明らかにした。

 当局はウェブサイト上で発表した声明で、救助隊員らによってがれきの中から6人が発見されたが、うち2人は死亡したとしている。

 救出作業は現在も続いており、当局がテントや布団、折り畳み式のベッドを現場へと運び込んでいるという。

 中国共産党の機関紙、人民日報(People's Daily)がツイッター(Twitter)に投稿した動画では、山腹で土砂崩れが発生し、泥が麓の町の郊外に流出する様子が捉えられている。
【翻訳編集】AFPBB News