8月31日(木)放送の「プレバト!!才能ランキング」(TBS系)は3時間スペシャル!/(C)MBS

写真拡大

8月31日(木)に放送される「プレバト!!才能ランキング」(TBS系)の3時間スペシャルでは、番組初のTBS系人気番組対抗戦を開催する。

【写真を見る】降格のピンチも「負けるわけがない」と自信満々の梅沢富美男/(C)MBS

今回、番組には「アッコにおまかせ!」から和田アキ子、勝俣州和が、「渡る世間は鬼ばかり」からは中田喜子、野村真美、「珍種目No.1は誰だ!?ピラミッド・ダービー」からはウエンツ瑛士、江藤愛アナ、「炎の体育会TV」から春日俊彰、上田竜也が。

そして「サタデープラス」からは小島瑠璃子、木本武宏が代表として登場し、「俳句」「いけばな」で「プレバト!!」の“特待生”たちとランキングを競う。

「俳句の査定ランキング」には、「勝ちに来ました!」とやる気十分の勝俣、番組常連だが今回は「渡る世間は鬼ばかり」チームで参加の特待生・中田、初登場のウエンツ、前回「才能のある凡人」と評価された上田、「ミス凡人」こと小島瑠璃子らが参戦。

「夏休みの宿題」をテーマに、「プレバト!!」チームのツートップである梅沢富美男と藤本敏史と対決する。

そんな中、コミッショナーである浜田雅功の仕切りで、梅沢、藤本ら特待生が敗れた場合は1ランク降格というプレッシャーが。それでも梅沢は「負けるわけがないでしょうに」と自信満々の様子を見せる。

一方、假屋崎省吾による「いけばなの査定ランキング」は、各チーム2人で協力して1つの作品を作るという、普通生け花ではありえないルールで実施する。

日本の秋を象徴する「菊」をテーマに、「美的センスのアリ・ナシ」「番組の威信」を懸けて競い合う。特待生からは梅沢と千原ジュニアが参戦。

ほか、「水彩画の才能査定ランキング」には、土屋アンナ、河合雪之丞、鈴木杏、田中道子が登場。野村重存先生も驚くハイレベルな戦いを繰り広げる。「プレバトの顔になりたい」と語る山崎静代は特待生昇格試験でさらなる高みを目指す。

そして、「ダシから作る旬和食査定ランキング」では、梅沢富美男、未唯mie、升毅、東ちづる、馬場裕之ら料理自慢が揃い、旬の食材を使って腕を振るう。