提供:リアルライブ

写真拡大

 東日本大震災の津波で大きな被害を受けた航空自衛隊松島基地(宮城県東松島市)で中止されていた「松島基地航空祭」が7年ぶりに開催され松島基地所属のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」が午前と午後の二度にわたり展示飛行を行い「桜」 「星」 「ハートマーク」など白煙の図形を快晴の大空に描いた。

 同基地所属のF-2戦闘機なども展示され、およそ4万3,000人が訪れた。