カーリー・レイ・ジェプセン、最新曲「カット・トゥ・ザ・フィーリング」のMV公開

写真拡大

 アニメーション映画『フェリシーと夢のトウシューズ』の全米公開にあわせ、同作のエンディング・テーマに起用されているカーリー・レイ・ジェプセンの最新曲「カット・トゥ・ザ・フィーリング」のミュージック・ビデオが公開された。

 ビデオは、カーリーが同曲をバンドとともにパフォーマンスするモノクロの映像と劇中でカーリーが声優を担当するオデットが登場するシーンなどを織り交ぜたものとなっている。パリ・オペラ・バレエで働くオデットは、エル・ファニングが声を担当する主人公のフェリシィーにバレエを教える役柄となっている。

 「カット・トゥ・ザ・フィーリング」は、2015年にリリースしたカーリーのアルバム『エモーション』の制作中に書かれた曲だ。


◎「カット・トゥ・ザ・フィーリング」MV
https://youtu.be/3nBfKTXEof4