メタリカ、レディー・ガガとのリハーサル映像を公開

写真拡大

2月にグラミー賞でレディー・ガガと共演したメタリカが、そのリハーサル映像を公開した。

◆メタリカ&レディー・ガガ動画

メタリカとレディー・ガガは、授賞式で、メタリカの最新アルバム『Hardwired…To Self-Destruct』(2016年)に収録される「Moth Into Flame」をパフォーマンス。ジェイムス・ヘットフィールド(Vo)のマイクにトラブルがあったものの、このコラボレーションは好評で、メンバーも大満足していた。

リハーサル映像でガガとハグを交わす場面が見られたカーク・ハメット(G)は、本番前、「グラミーがいつもデュエットをやりたがるのは知ってるだろ。で、レディー・ガガを提案されたとき、俺ら、“それは面白い”って思ったんだ。実際に(リハーサルで)彼女とやってみたら、すごくすごくよかった。彼女は本当にオープンで、いろいろなアレンジを試すのを進んで受け入れた。彼女とプレイするのは本当に素晴らしい」と、ラーズ・ウルリッヒ(Ds)は「リハーサルやってるときに、マネージャーが来て、“これまでグラミーでプレイされてきた中で最高にヘヴィな曲になるかも”って言ってた。俺らが何回かプレイした中でも1番だ」「さっき、彼女をメタリカの正式メンバーにしようかって話してたとこだ」と、語っていた。

メタリカのYouTubeチャンネル(MetallicaTV)は、ほかにも最新のライブ映像やスタジオでのビハインド・ザ・シーンなどを続々とアップロードしている。

Ako Suzuki