ジェイ・Z、双子の名前の由来を明かす

写真拡大

ビヨンセ&ジェイ・Z夫妻は、6月に誕生した双子の赤ちゃんをRumi(女の子)とSir(男の子)と名付けたが、ジェイ・Zがその名前の由来を明かした。

◆ジェイ・Z画像

『Rap Radar』ポッドキャストに出演した彼は、「Rumiは僕らの大好きな詩人なんだ。Sirは、彼はそういう風に振る舞ってる。サーのごとく…、誕生した」と話した。Rumiは、13世紀のペルシャの神秘主義詩人、ジャラール・ウッディーン・ルーミーのことを指したと考えられている。

ジェイ・Zはまた、5歳になる長女ブルー・アイヴィのリズム感が素晴らしいと話した。彼女は、最新アルバム『4:44』にボーナス・トラックとして収録された「Blue's Freestyle / We Family」でフィーチャーされたが、「彼女はサビのコンセプトを理解している。(まだ)5歳なのに…。俺は“何が起きてるんだ?”って思った」そうだ。

ジェイ・Zは、同アルバムの収録曲「Smile」の中で、彼の母が同性愛者であることを明かしたが、これを公表することについて母親と「美しい会話を交わした……。彼女は初めてこの曲を聴いたとき、“絶対ダメ”って言ったんだ。でも、俺は“これはすごく重要だ。世界には、こういうことを隠している人がたくさんいる”って返した」と言い、「俺は、(カミングアウトした)いまの彼女に大満足だ」と話した。

ジェイ・Zは全米1位を獲得した『4:44』をプロモートし、10月から北米ツアーを開始する。

Ako Suzuki

関連記事
◆ビヨンセ、双子の写真を初公開