25日、ファッションブランド「NIKKIE」のレセプションパーティーに、ブランドの顔となっているモデルのケイト・モス、香港の女優カリーナ・ラウが並んで出席した。

写真拡大

2017年8月25日、ファッションブランド「NIKKIE」のレセプションパーティーに、ブランドの顔となっているモデルのケイト・モス、香港の女優カリーナ・ラウ(劉嘉玲)が並んで出席した。新浪が伝えた。

【その他の写真】

今年からドイツの高級ファッションブランド「NIKKIE」のイメージモデルを務めるケイト・モスが25日、上海でレセプションパーティーに登場。香港の女優カリーナ・ラウと並んで座り、中国風の扇子を手にしながら仲良く歓談する様子が公開された。

この写真を見た中国のネットユーザーが注目したのは、カリーナ・ラウの若々しさだった。今年52歳のカリーナ・ラウはみずみずしい美肌で、9歳年下のケイト・モスよりも若く見えるほど。「西洋人の劣化が早いというのは本当らしい」「ケイト・モスがいつの間にか豪快なあねごっぽくなった」などといったコメントが集まっている。(翻訳・編集/Mathilda)